Warning: file(http://api.search.yahoo.com/WebSearchService/V1/webSearch?query=%E9%99%BD%E6%B0%97&appid=kia99bfdat11178aa&adult_ok=1&similar_ok=&language=ja&results=20&start=1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 82

Warning: join() [function.join]: Invalid arguments passed in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 82

Warning: file(http://api.search.yahoo.com/ImageSearchService/V1/imageSearch?query=%E9%99%BD%E6%B0%97&appid=kia99bfdat11178aa&adult_ok=&results=1&start=) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 101

Warning: join() [function.join]: Invalid arguments passed in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 101
Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall | Wikipedia情報 | 陽気

Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall

Wikipedia情報 | 陽気

Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall 天動説 - The Ptolemaic theory
TOP アニメ ゲーム アイドル Labs
ワード
スポンサードリンク
スポンサード リンク
Wikipediaで検索する何か。
「陽気」で検索したら 4 個見つかりますた

『陽気なギャングが地球を回す』(ようきなギャングがちきゅうをまわす)は、伊坂幸太郎の小説。続編として『陽気なギャングの日常と襲撃』が、その続編『陽気なギャングは三つ数えろ』が刊行されている。 それぞれ特殊能力を持つ4人組強盗団が奪われた「売り上げ」を奪還すべく活躍する。伊坂幸太郎独特の文体、クライム・サスペンスとスラップスティックコメディの内容が受け、新書版(祥伝社ノン・ノベル)は10万部以上を売り上げ、文庫版(祥伝社文庫)もベストセラーとなった。その結果、伊坂の名はミステリファンのみならず一般にまで知れ渡った。シリーズ3作目発売決定の時点でシリーズ累計は180万部である。 「オーシャンズ」シリーズを思わせる設定だが、伊坂は泥棒たちの話を書きたかったので、それは意識されていない。しかし、映画版の予告編には〝「オーシャンズ11」に満足出来なかった人へ〟とのテロップがあった。 ストーリー ロマンはどこだ!? 人間嘘発見機、演説の達人、天才スリ、そして正確な体内時計を持つ女。
陽気婢(ようきひ、1966年4月7日 - )は、日本の漫画家。男性。大阪府出身、大阪大学卒業。 大学卒業前に漫画家デビュー。卒業後は都銀に勤めていたが、1年で退社。『キャンディータイム』での連載などを経て、『週刊ヤングマガジン』、『快楽天』などに作品を発表している。男性の理想を具体化したような作品が多く、エロティックなシーンのある漫画が主である。代表作に『2×1』『えっちーず』『眠れる惑星』など。 趣味はフライ・フィッシング、好物はカレーライス。 作品リスト 2×1 えっちーず 日本の裸族 フレックスキッド 身想心裡 内向エロス いつもギラギラする日 PSI遊記 マジック・マッシュルーム 薬多江町へようこそ 彼女の自由 眠れる惑星 ドクター&ドーター 脳カレ 好きな漫画家 単行本「眠れる惑星」カバー折り返しに記載されている「好きな漫画家」一覧。
陽気暮らしとは、天理教信者の人生観、生活観である。
人間だけのそれでなく、神とともに築き上げていく暮らしの
すべてを総称して、こう呼んでいる。
神とともにあって、その恵みをもって、たすけあい、勇みあい、誠の理を治めあい、不思議を感じあって、楽しみつつ、神聖を生きる、このようなことを陽気暮らしと呼ぶ。
<めんめん楽しんで、後々のもの苦しめるようでは、ほんとの陽気とはいえん>(おさしづの一句)に見られるように容易に得られるものではないが、それを得る道が
元の神、実の神を知るという道であるだろう。

『』より :
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用 - License:GFDL

キーワード: 
スポンサードリンク
スポンサードリンク

PR
 Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー スカウター : Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall ブックマークに追加する
あわせて読みたい フィードメーター - Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall
累計: 昨日: 本日:
累計:6623811 昨日:0114 今日:0086 アクセスランキング
tDiary 本日のリンク元 よく読まれている記事
当サイトへのリンクはフリーです。トップページ、サイト内のページもリンクフリーです。 ご自由にリンクしていただいて結構です。リンクの確認やご報告等は不要です。
でも、急にサイト構成変更するかもしれないので注意してほしいです。ご意見、ご連絡は こちらのメッセージ送信フォームよりお願いします。でも、お返事するかどうかは微妙です。
Copyright (C) 2007 pu-taro.com. All Rights Reserved.