Warning: file() [function.file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: No address associated with hostname in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 82

Warning: file(http://api.search.yahoo.com/WebSearchService/V1/webSearch?query=%E6%B0%B4%E6%9B%9C%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86&appid=kia99bfdat11178aa&adult_ok=1&similar_ok=&language=ja&results=20&start=1) [function.file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: No address associated with hostname in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 82

Warning: join() [function.join]: Invalid arguments passed in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 82

Warning: file() [function.file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: No address associated with hostname in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 101

Warning: file(http://api.search.yahoo.com/ImageSearchService/V1/imageSearch?query=%E6%B0%B4%E6%9B%9C%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86&appid=kia99bfdat11178aa&adult_ok=&results=1&start=) [function.file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: No address associated with hostname in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 101

Warning: join() [function.join]: Invalid arguments passed in /home/users/0/lolipop.jp-dp04058052/web/wiki/index.html on line 101
Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall | Wikipedia情報 | 水曜どうでしょう

Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall

Wikipedia情報 | 水曜どうでしょう

Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall 天動説 - The Ptolemaic theory
TOP アニメ ゲーム アイドル Labs
ワード
スポンサードリンク
スポンサード リンク
Wikipediaで検索する何か。
「水曜どうでしょう」で検索したら 8 個見つかりますた

『水曜どうでしょう』(すいようどうでしょう、How do you like wednesday?)は、北海道テレビ放送(HTB)制作のバラエティ深夜番組。通称は「どうでしょう」・「水どう」・「どうリタ(リターンズ)」・「どうクラ(Classic)」など。シンボルキャラクターは福助人形。 北海道のローカル番組ながら、旅をメインとした様々な企画を行い、口コミやインターネットなどでファンを拡大した。レギュラー放送は2002年9月に終了したが、再放送である『どうでしょうリターンズ』・『水曜どうでしょうClassic』(水曜どうでしょうシリーズ参照)が今日でも各地で放送されており、2007年には全国47都道府県すべてで放送を達成した。そしておよそ数年に1回のペースで『水曜どうでしょう』自体の新作も撮影・作成され、こちらも北海道での本放送開始を皮切りに順次放送されている。また、番組を再構成・再編集したDVD『水曜どうでしょうDVD全集』も発売されている。 1996年10月9日に放送を開始。レギュラー出演者は鈴井貴之(以下「鈴井」)と大泉洋(以下「大泉」)、ロケ同行ディレクターは藤村忠寿ディレクター(以下「藤村D」)と嬉野雅道ディレクター(以下「嬉野D」)の2名。
水曜どうでしょうの企画では、北海道テレビ放送制作のバラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』(1996年 - 2002年深夜放送。以後、年数回でスペシャル版放映)で放送された企画の中から、同番組を再構成・再編集した再放送版であり一部を除く全国テレビ局で放送されている『どうでしょうリターンズ』・『水曜どうでしょうClassic』の中で放送される企画、またDVD『水曜どうでしょうDVD全集』として発売される作品、いわゆる「鈴井・大泉の旅企画」について述べる。企画名については番組内で多数の呼び方がある企画があるが、本記事においては正式タイトルはDVD版のものとし、未DVD化企画については暫定的に放送時のタイトルを用いるものとする。 敢行企画 ここではオリジナル版『水曜どうでしょう』で放送された企画を順におって紹介する。 なお、ここで言う「オリジナル版」とはHTBで水曜日の深夜に放送されたもの(1999年12月「サイコロ6・ゴールデンスペシャル」を含む)を指す。
『水曜どうでしょう』より : 『水曜どうでしょう』(すいようどうでしょう、How do you like wednesday?)は、北海道テレビ放送(HTB)制作のバラエティ深夜番組。通称は「どうでしょう」・「水どう」・「どうリタ(リターンズ)」・「どうクラ(Classic)」など。シンボルキャラクターは福助人形。 北海道のローカル番組ながら、旅をメインとした様々な企画を行い、口コミやインターネットなどでファンを拡大した。レギュラー放送は2002年9月に終了したが、再放送である『どうでしょうリターンズ』・『水曜どうでしょうClassic』(水曜どうでしょうシリーズ参照)が今日でも各地で放送されており、2007年には全国47都道府県すべてで放送を達成した。そしておよそ数年に1回のペースで『水曜どうでしょう』自体の新作も撮影・作成され、こちらも北海道での本放送開始を皮切りに順次放送されている。また、番組を再構成・再編集したDVD『水曜どうでしょうDVD全集』も発売されている。 1996年10月9日に放送を開始。レギュラー出演者は鈴井貴之(以下「鈴井」)と大泉洋(以下「大泉」)、ロケ同行ディレクターは藤村忠寿ディレクター(以下「藤村D」)と嬉野雅道ディレクター(以下「嬉野D」)の2名。
水曜どうでしょうの企画 (海外)では、北海道テレビ放送制作のバラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』で放送された企画の中から、「レギュラー放送」時(1996年10月から2002年9月)に海外ロケを中心にして放送された企画について述べる。企画名については番組内で多数の呼び方があるものもあるが、本記事においては正式タイトルはDVD版のものとし、未DVD化企画については暫定的に放送時のタイトルを用いるものとする。 海外企画について ローカル局の深夜番組としては異例の、何日にも渡る海外ロケを行うのも『水曜どうでしょう』の特徴である。数か月分の制作費を一気に前借りしてロケをするため、海外企画の前後には制作費のかからない総集編やNG集、あるいは「シェフ大泉」「釣りバカ対決」などのいわゆる「お手軽企画」が放送されることが多い。 なお、「onちゃんカレンダー」企画でもどうでしょう班+安田顕(以下「安田」)は海外(ハワイ、ラスベガス)を訪れているが、企画の大半はスタジオでの撮影で行われており、海外企画としてもナンバリングされていないため、この項目ではなく「水曜どうでしょうの企画 (日本国内)」を参照。
水曜どうでしょうの企画 (2003年以降)では、北海道テレビ放送制作のバラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』で放送された企画の中から、レギュラー放送終了後の2003年以降に「新作」として放送された企画について述べる。企画名については番組内で多数の呼び方がある企画もあるが、本記事においては正式タイトルはDVD版のものとし、未DVD化企画については暫定的に放送時のタイトルを用いるものとする。なお、表記されている放送日時はHTBでの放送日時となる。 レギュラー終了後の企画について 2002年9月放送の「原付ベトナム縦断」でレギュラー放送が終了し、2003年はDVDの宣伝特番として2本の短編が、2004年には本格的な復活作が放送された。その後は1年に1本のペースで制作されていたが、2008年は開局40周年記念ドラマ『歓喜の歌』、2009年はHTBスペシャルドラマ『ミエルヒ』、2012年は同ドラマ『幸せハッピー』の制作に充てたため新作はなかった。
水曜どうでしょうDVD全集(すいようどうでしょうディーブイディーぜんしゅう)では、北海道テレビ放送制作のバラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』(1996年〜2002年、以後不定期で新作放映)から発売されたDVDシリーズについて述べる。 『水曜どうでしょう』が「一生どうでしょう」する作業のひとつ。「水曜どうでしょうDVD全集」と称されたDVDシリーズである。テレビで放送されたものに未公開シーンが加えられる他、話の流れからそれる話題などをまとめた「特典映像」や「シークレット映像」(第14弾は未収録)なども収録されている。副音声には、ディレクター陣及び鈴井貴之・大泉洋による、番組の裏話や思い出話中心のフリートークが収録されている。 第1弾『原付ベトナム縦断』以降、番組開始時の企画から順を追って発売されることになっているが、水曜どうでしょう「最新作」が放送された時は映像劣化や話題性を考慮していち早くDVD化される。
水曜どうでしょう official website(- オフィシャル・ウェブサイト)は、北海道テレビ制作のバラエティ番組『水曜どうでしょう』の公式ウェブサイト。 DVDをはじめとするグッズ販売情報、新規放送開始局の案内などの情報が発信されるのはここである。また、藤村・嬉野両ディレクターの日記やウラ話などもこまめに更新、BBSも完備しており、ディレクター陣とファンとの間で意思疎通が図られている。 出勤すると更新し、土日祝日やロケに出ている時などは更新が休みである(まれに休日出勤していると更新があったりする)。 また、このウェブサイトは出演者でありながら、番組の情報をほぼ全くと言っていいほど与えられない大泉洋にとっても貴重な情報源であり、大泉は毎日チェックしていることを番組内でアピールしている。 『水曜どうでしょう』ディレクターの藤村忠寿と嬉野雅道の2人が担当しており、トップページに掲載されている日記が人気。 パソコン・携帯電話のいずれからもインターネット経由で閲覧可能(ちなみに、ディレクター陣は「パソコン派」「携帯派」と称する)。
水曜どうでしょうの企画(すいようどうでしょうのきかく)では、北海道テレビ放送制作のバラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』(以下『どうでしょう』)、および『どうでしょうリターンズ』(以下『リターンズ』)『水曜どうでしょうClassic』(以下『Classic』)で放送された企画の中から、「レギュラー放送」時(1996年10月から2002年9月)に日本国内で収録した企画について述べる。 企画名については番組内で多数の呼び方がある企画があるが、本記事においては「水曜どうでしょうDVD全集」として発売した映像に付与されたものを正式タイトルとし、DVD化が未定の企画については暫定的に放送時のタイトルを用いるものとする。 サイコロの旅 鈴井貴之(以下「鈴井」)が考えた企画のひとつ。『どうでしょう』を象徴する企画であり、多くの番組で類似企画が放送されている。番組開始からほぼ半年に1度のペースで放送されていたが、1999年12月に放送された「サイコロ6」を最後に実施されていない。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用 - License:GFDL

キーワード: 
スポンサードリンク
スポンサードリンク

PR
 Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー スカウター : Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall ブックマークに追加する
あわせて読みたい フィードメーター - Pu-taro炉店 - Pu-taro Stall
累計: 昨日: 本日:
累計:6583609 昨日:0146 今日:0081 アクセスランキング
tDiary 本日のリンク元 よく読まれている記事
当サイトへのリンクはフリーです。トップページ、サイト内のページもリンクフリーです。 ご自由にリンクしていただいて結構です。リンクの確認やご報告等は不要です。
でも、急にサイト構成変更するかもしれないので注意してほしいです。ご意見、ご連絡は こちらのメッセージ送信フォームよりお願いします。でも、お返事するかどうかは微妙です。
Copyright (C) 2007 pu-taro.com. All Rights Reserved.